グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME >  入会案内

入会案内


特定非営利活動法人あいち臓器提供支援プログラム 入会のご案内

特定非営利活動法人あいち臓器提供支援プログラム(Aichi Organ Donation Association: AODA)は、一般市民および医療従事者に対して、臓器提供、臓器移植に関する理解を深め、愛知県における移植医療を支援することによって、臓器提供数増加に寄与することを目的とし、この度、大村秀章 愛知県知事を特別顧問として設立の運びとなりました。

移植医療は、善意による臓器の提供により初めて成り立つ医療です。移植医療に関しては4つの権利があり、「臓器を提供する権利・しない権利」「臓器移植を受ける権利・受けない権利」は、どれも自分で選択でき、また、どれも等しく尊重されます。
脳死あるいは心停止という状況は、いつ、だれにでも起こりうることです。その時に明確な意思表示ができるよう、移植医療について日頃から考えておくこと、そして、家族とも十分話し合い、意思を共有しておくことが大切だといえます。
また、一人一人の移植医療に関する意思が十分活かされるように、医療機関において体制整備を推進することは重要であり、移植医療に関する4つの権利を尊重する上では不可欠です。

AODAは、一般市民及び医療従事者の方々の移植医療に対する理解を一層深めていただき、移植医療に関する意思を十分尊重でき、臓器を提供された方とそのご家族を温かく受け止める社会体制を構築するために、下記の事業を行ってまいります。
  1. 移植医療の普及、啓発に関する事業
  2. いのちの大切さを考える教育や指導に関する事業
  3. スポーツ大会の開催や文化芸術に関する事業
  4. 医療機関における臓器提供の体制整備支援に関する事業
  5. 移植医療の新技術の発展や研究に関する事業
  6. その他、定款第3条の目的を達するために必要な事業

 この趣旨に賛同し、共に活動する、個人(正会員)または団体(施設会員又は賛助会員)の入会をお待ちします。お申し込みいただいた方には、事務局から確認の連絡をさせていただきます。
2017年11月
特定非営利活動法人あいち臓器提供支援プログラム
理事長  絹川 常郎

入会申し込み

当団体への入会を希望される方は、メールでのご連絡もしくは下記の申し込み用紙をダウンロードいただき、FAX用紙にてお送り下さい。
FAX:0562-93-2013
E-mail:secretariat@aoda.or.jp(担当者:近藤)
AODA事務局行き(藤田医科大学病院移植医療支援室内)
正会員(個人) 施設会員(団体) 賛助会員(団体)
入会金 2,000円 10,000円 50,000円
年会費 1,000円 5,000円 30,000円

ご寄付のお願い

特定非営利活動法人あいち臓器提供支援プログラム(Aichi Organ Donation Association: AODA)は愛知県における移植医療を支援し、推進することによって、救われる命を増やす為に活動を行ってまいります。医療機関、医療者のみならず、一般の皆様の声に応えるべく、一層の活動を進めてまいります。
現在、AODAでは本活動にご賛同いただき、ご支援くださる方を募集しております。以下の、寄付申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-mail、郵便のいずれかにてお送りください。

寄付金申込書はこちら

FAX:0562-93-2013
E-mail:secretariat@aoda.or.jp(担当者:近藤)
AODA事務局行き(藤田医科大学病院移植医療支援室内)

ご寄付を頂いた方々のご芳名

ご寄付を頂いた方々のご芳名です。
ご理解・ご協力を賜り、心よりお礼申し上げます。

株式会社 八神製作所 様